本文へ移動

教育理念

教育理念(心を育てる)

 
子どもが夢のある幸せな未来を実現するため人間の心を育てることを柏さくら幼稚園の教育の原点としています。
柏さくら幼稚園は、子ども達の豊かな想像力と円満な社会性を育てる幼児教育を行っています。
園では体験するたくさんの出会いや新しい出来事は子ども達に様々なことを教えてくれます。
体験の中で明るく豊かな心が育つことが柏さくら幼稚園の願いです。

幼稚園は子供たちにとって初めて出会う学校(社会生活)です。
幼児期は、その子の生涯にとって人間形成の基礎となる大事な時期です。
相手を思いやる心、自分の気持ちを伝える力、決まりを守ろうとする気持ち、そうした心を大切にする教育を行っています。
また、子ども達は遊びや活動の中で様々なことに気づき、友達との関わる体験で生涯の基礎となる、他人との関わり合いを幼児期に遊び、または体験を通して生活に逞しさを育んでほしいと思っています。
一人一人が楽しく遊べるためのルールがあることを知り、ルールも仲間と作りあうことができ、一人で遊ぶよりも仲間と遊んだほうが何倍も楽しいという能力を子供たちに身につけてほしい。
安全教育や人と仲良くするという自立行動はただ口で言って聞かせただけで身につくものではなく、集団生活の場で認知し意欲の芽生えや、自立行動が育ちます。 
 
                                                                                                                                  園長 染谷照夫
学校法人 東葛学園
柏さくら幼稚園

〒277-0872
千葉県柏市十余二248
TEL.04-7143-0084
FAX.04-7143-1177
1
3
3
4
1
7
TOPへ戻る